ぽれぽれ☆おさやん

おさみさおです!
フリーアナウンサーで英語講師、双子の母もやってます~。

groove

3月31日

3月31日です。
ついに今日がFRIDAY into the GROOVE最終回です。

5時間半が5年間続きました。

番組が始まる数ヶ月前に、この番組を企画したディレクターから
「おさやん、何時間までしゃべれる?」と尋ねられたのを思い出します。
「SBSでは8時間の特番やったよ」と答えると
「特番じゃなくてレギュラーで毎週なんだよ。
 5時間?6時間をしゃべれないかな?」という声に
「え???!?そんなことできるの?
 でも・・・やりたい!・・・やらせてください!」
というふうなことを言った気がします。

当初の企画書にも「静岡最長ワイド」の文字が。
(その後、それを上回る長時間ワイドが他局から出ることもありましたが)
その重みに、重圧を感じることもありました。

また当時のディレクターからの
「FRIDAY into the GROOVE=おさみさお、
 おさやんのアンテナにひっかかるものを伝えたい」
という後押しで、物事をかなり偏ったとらえ方で伝えてきたかもしれません。
だけど、そのおかげでやりたいこと・伝えたいこと
すべてできた気がします。

必死で取材して私の伝えたいものを裏づけしてくれた
そのディレクターは、今は他局にいます。
そして後任の現在のディレクターも
私の思いを尊重して一生懸命走り回ってくれました。

そのおかげか、今は街でも「フラグルのおさやんだよね!」
と言われることも多くなりました。

今は、「フラグルのおさやん」だけど
「おさみさおのフラグル」じゃなくて
「みんなのフラグル」だと思います。
だって、あまりにも多くの仲間が協力してくれたから。。。

取材に協力してくれたみなさん、
取り上げて欲しい「人」を紹介してくれる友達、
番組にリクエストやメッセージをくれるリスナー、
時には「それは間違っている」と指摘してくれるリスナー、
そしてラジオの前で何気なく聞いてくれたリスナー、
みんな「仲間」です。
つながってくれてありがとう。

今日でフラグルが終わって
4月からは同じFM-Hiで「Radio魂(レディオ・ソウル)」という番組を担当します。
これからもつながっていてください。。。

また今日3/31(金)は、フラグルの後
FM-Hi「Hi!テンションBOX」の中で、静岡まつり開門式の中継にも入ります。

そして4/1(土)は特番「静岡まつりスペシャル」です。

で、来週からは新番組・・・ということで
バッタバタの毎日だけど、楽しいよ。
だってこれが好きだから。

ということで、これからもみなさんよろしくです。

サッポロイメージガール

7741abab.jpg
3/17のフラグルにゲストで遊びにきてくれた
サッポロイメージガールの山下奈々さん。

ナナスマイル♪が超かわいくて
じーっと見つめられた番組ディレクターは
も?うメロメロでした(笑)。

奈々さんが紹介してくれたのは
リニューアルして新しくなった「サッポロ黒ラベル」
よく見ると、黒地に金星!デザインも変わっています。
黒ラベルの原料になる麦芽とホップは
サッポロビールのフィールドマンが世界中を歩いて
探し当てた農家に話をして、契約しているそうです。
「品質は、畑から。」です。

番組ではこの「黒ラベル」のビールプレゼントも出ちゃいました。
静岡では桜も開花したことだし
お花見のお供にいかがですか?
詳しくはフラグルサイトをチェックしてください鐘

フラグル最終回の選曲者募集!

この5年間、私が魂こめて作ってきたFM-Hi「FRIDAY into the GROOVE」
3月31日(金)に最終回を迎えることになりました!

フラグルには、毎週音楽好きな静岡人がこだわりの5曲を選曲する
「GROOVERS COMPI」というコーナーがあります。

番組では、フラグル最終回の選曲者を
リスナーのみなさんから募集しちゃいます!

音楽好きならジャンルは問いません。
好きな音楽5曲をセレクトしてください。
あなたの情報もお知らせします。

応募はメールinfo@fmhi.co.jp、
またはFM-Hiのリクエストフォームから。
3/17(金)締め切りです。

まずは「やりたい!」という連絡をくださればOKです。

音楽好きなアナタ!ぜひご協力ください電球

アマイセイカツ・・・ヘンゼルとグレーテル

f81432bf.jpg
2/24(金)のフラグル【アマイセイカツ】で紹介したのは
静岡市駿河区新川にある・・・
「ヘンゼルとグレーテル」のケーキ。

写真は「ふわふわロール」と「いちごのオムレット」。
どちらも素手でぱくっと食べられるシンプルなケーキです。

「ヘンゼルとグレーテル」は新川にオープンして20年。
子どもの頃お母さんに連れられてケーキを買いにきた子が
今は自分がお母さんになって、子どもを連れてくるお客さんも。

お母さんが子どもの頃食べたケーキをお子さんにも。

だからこそシンプルなものがここでは愛されています。

お店の奥にはティールームがあって
本棚にはやっぱりありました!
「ヘンゼルとグレーテル」の絵本が。

お菓子の家に憧れたあなたも
ぜひ出かけてみてね♪

馬頭琴

2770585c.jpg
1/27(金)のフラグルでは、
中国・内モンゴル出身で馬頭琴奏者の
フウエイさんをお迎えしました。

ネックの部分が馬の頭になっていて、
馬の首をたどっていくと、そこには竜の顔。
見た目もとても美しい楽器です。

2本の弦のそれぞれが、100本もの糸からなっていて
バイオリンのようにも聞こえるとても深い音を奏でます。

フウエイさんは、1/29(日)に丸子梅園で開催される
「春節・梅まつり」でも馬頭琴を演奏します。

今年はこの寒さで梅の開花もちょっと遅めだけど
それでも冷たい風に負けず花を開かせているものも。

週末は、馬頭琴の音色に草原を思いながら
梅の花に春を感じに出かけてみませんか?
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ