ぽれぽれ☆おさやん

おさみさおです!
フリーアナウンサーで英語講師、双子の母もやってます~。

2009年07月

静岡美少女図鑑

全国的に話題になっているフリーマガジンがあります。
『○○美少女図鑑』。(○○には地方都市名が入る。)

その静岡版【静岡美少女図鑑】がこの秋創刊になるのですが
今月からその制作に携わっています。

モデルからスタイリング、スタッフもロケ地もすべてその地方都市!
そしてフリー(無料)と思えないほどの上質な作りが話題を呼んで
入手困難になるほどのエリアでは「幻のフリーペーパー」と言われるほどなんですって。

お??、、、いいモノ作りたいぜぃ!

と、オフィスで各エリアの「美少女図鑑」を前に
カメラマンさんとコブシをぶるぶるさせてます。
私のチカラはなんとも微力だけどー。
周りのスタッフは素敵な方ばかり。

そしてこれから会うだろう「美少女モデル」のみなさんに
若いパワーをあやかることを非常に楽しみにしております。

明日7/28(火)の『○ごとワイド』(静岡第一テレビ)でも早速取り上げられるそう。

そしてWebサイトはすでにOPENしています。
美少女モデルの募集も始まってますよ?。

詳しくは→ 【静岡美少女図鑑】サイト

105人の時間展info

静岡にはグランシップという県が有する素敵なホールがあるのですが
今年で開館10周年!
それを記念してうれしいイベントがたーくさんあります。

その一つが「105人の時間展」。
「時間」をテーマに映画、アート、建築、写真、デザイン、フード、音楽、ダンスなどなど
さまざまな世界から集まった「105人」が時間の世界を作品として展示するというもの。

そもそも「時間」って見えないものだから
言葉で書くとなんとも漠然としてしまうんだけど
野外で映画を上映したり、夕暮れ時のライブがあったり、
フードカフェまで登場して、とってもとてもおしゃれでアートなイベントです。

メインとなるのは芝生広場なのでもしかしたら通り雨があったりするかも…。
ってことで、ステージのネーミングは「はれたらステージ」。
映画の上映も「きまぐれシネマ」。
とってもアバウトで、そこも「時間」の持つ抽象的な感覚にも似ていてなんか好きです。

「105人の時間展」は8月1日(土)?16日(日)、夕暮れから夜を中心に開催されます。

土日に登場する「よりみちカフェ」にも注目!
私が特に気になっているのがフードユニット「&R」。
J-WAVEでよくwatoさんのおしゃべりを聞いているので
あのふんわりトークから生まれる味に興味津々です。

初日の1日(土)にはオープニングイベントがあります。
素敵なゲストを迎えてのライブイベントのMCを担当します。
どんな楽しい「時間」を過ごせるのかワクワクです!


★☆★Information★☆★
105人の時間展 オープニングイベント
8月1日(土) 18:00?19:30 無料
グランシップ広場内「はれたらステージ」にて
出演者:日比谷カタン/catsup/りりィ-洋士

詳しくは→105人の時間展ブログ

焼肉屋デビュー

双子を連れて初めて焼肉屋さんへ行ってきました!

近所で美味しいと評判の焼肉屋。
出産するまでは毎週のように食べに行ってました。

生まれてからもお店の前を通るたびに
「あー、いつになったら焼肉食べられる?」と口にし
双子がちょこまか動くようになってからは
「こんなことならネンネのうちに来ればよかった」とか言いだし
今年の年賀状には「焼肉屋に行くのが今年の夢」とまで書いてました。

その夢(笑)がようやく実現です!

cee26757.jpg
 48d5cdbe.jpg


ゲンキもコトハもおとなしくお子さまイスに座って
自分でスプーン握ってもくもくとクッパを食べてます。
チヂミも2人で1枚ペロっと完食。

「あちちだよ!」と一喝すると炭火の網も触ることもなく
代わりにサンチュを「ぱっぱー(葉っぱ)」と言って
もしゃもしゃ触ったりちぎったり食べたりしてました。

おかげでひっさびさに塩タン、カルビにロース…
美味しいお肉をたらふくいただきました!

「こども用に(肉切る)ハサミ持ってこようか?」と尋ねてくれた店員さんに
「あっ、肉はまだ食べられないからいいです」と答えたけど
ホントはこんな美味しいものもったいなくて食べさせられないってのが本心です(笑)。

デザートにはクリームぜんざい。
ゲンキはあずきが大好きで、コトハはアイスクリームが大好き。
2人で仲良くシェアできるようにうまくできてるなぁ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今日のおすすめ<絵本>

うちでの食事の後はフルーツが定番。
最近のお気に入りはスイカです。
2人はいつも緑の皮までガジガジいってます。
私もこどもの頃白い部分ギリギリまで食べて
「漬物にするのが楽やわ」と母によく言われたものです。。。

この絵本を広げると絵のくだものを手でつかんで
私にも食べさせてくれようとします。

くだもの (福音館の幼児絵本)
くだもの (福音館の幼児絵本)平山 和子

福音館書店 1981-10-20
売り上げランキング : 551

おすすめ平均 star
star子供がガン見です。
star良く出来ています
starうーん

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おとみちオーディション

この週末は仕事で「おとみち」のオーディション会場にいました。

夏にグランシップで行われるダンスイベント「おとみち」。
そのダンスショーケースに出演するチームを選ぶオーディションです。

今年6回目となるこのイベント、毎年参加チームも増えていて
今年のオーディション参加者は78組。
そこから選ばれた約20組が8月15日・16日の本番ステージに進みます。

順位を争うわけでもないし、賞品があるわけでもない。
なのにこんなに多くのチームが練習を積み重ねて参戦してくれるとは!
司会としても大切に作り上げていきたいイベントだと実感します。

2年前までは審査員を務めていたけれど
昨年からは審査員を離れて、本番のチーム紹介のために
オーディションで真正面から作品を楽しませてもらってます。

ふだん司会では舞台袖から見ることが多いので
常連ダンスチームの同じ作品でも正面から見るとこんな迫力なんだと感動!

そして今年はストリートダンスだけでなく
シアターダンスやカラーガード(マーチングバンドの旗隊)、
チアやオリエンタルダンスなどジャンルも様々で
ここからどのチームが突破して本番のステージに進んでくるのか…
ホントに楽しみです。

23ab23d0.jpg


オーディションの舞台裏では各ダンスチームのコメント撮影が行われています。
この映像はおとみち本番でショーケース前に
ステージのスクリーンに映し出されます。

スタッフもがんばってますよ?。

グランシップ「おとみち」は8月15日(土)・16日(日)開催!
詳しくは→おとみち2009スタッフブログ

病児保育

今月から保育園に通いだしたゲンキとコトハ。
初日から2人で交互に熱を出し、ついには2人ともダウン。

結局ここ2週間ほどずっと市の病児・病後児保育室に預けています。

看護師さんと保育士さんがしっかり見てくれて
薬も飲ませてもらえるし、小児科医の診察もある!
つらそうだと午前中から寝かせてくれるし
発熱時にはポカリをたっぷり飲ませてくれるし
食欲ない時にもいろいろ工夫して食べさせようとしてくれるし
夕方にはシャワー浴まであって、1日1800円!!!

安いです。仕事なくても預けたいくらい(笑)。

定員も4人と少人数なので
ものすごく丁寧に見てもらえるのもありがたい。

保育士さんのコメントを見ると
「コトハちゃんはおもちゃを他の物に見立てて遊ぶのが上手…
 たとえばお皿をスリッパのように足にはいてみたり。」とか
「コトハちゃんは他の男の子にも『チーチ(げんき)』と呼んでました」など
なんかボケボケしてておもしろいです。

ゲンキの方はどこに預けてもそうだけど
「楽しく遊んでいると『こっちゃん』と呼ぶ回数が減りました」
ということで、不安な時はいつも「こっちゃん、こっちゃん」と呼んでることがわかります。

送る時は泣いてることもあるけど、お迎えに行くといつもニコニコなので
風邪で辛いなりに1日楽しく過ごせたんだなぁと判断してます。

診断書があれば1週間見てもらえるので
働くお母さんにとっては大助かり!
ほんとにありがたい施設です。

おかげさまでゲンキとコトハの風邪もだいぶよくなってきたので
来週からはいつもの保育園に戻れそうです。


詳しくは→静岡市立病児・病後児保育室「輝き」(PDF)
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ