ぽれぽれ☆おさやん

おさみさおです!
フリーアナウンサーで英語講師、双子の母もやってます~。

2008年06月

予想外

夕方は毎日ベビーカーとまろで全員散歩です。
双子と犬を連れて歩いてるとかーなり目立つようで
あちこちから声をかけてもらいます。

先日は途中でコトハが泣き出したので
ベビーカーから出してスリング抱っこ。
スリングで1人抱っこして、片手ででかい双子ベビーカーを押し、
もう一方の手にまろのリード・・・
と、よれよれになりながら歩いていると
知らないおばさんが声をかけてきてくれました。

「あら、双子ちゃん?ワンちゃんも一緒なのね。まぁ、かわいいわねぇ」と
ひとしきり双子と犬をあやした後で
「そっかー、犬が『予想外』だったわけね」
と言って去っていきました。

いや、犬は自分の意思で飼いだしたので
どちらかと言うと「予想外」は双子の方です!間違いなく。

何がでるかな

明日で双子6ヶ月です!

やーっとほぼ完全同時授乳になったし、
授乳間隔も3?4時間あけられるようになったし、
オシッコの回数も減ったし、
お風呂も大人のお風呂で入れられるようになったし、
夜はリビングじゃなく寝室で眠れるようになったし、
まろとみんなでお散歩にも行けるようにもなりました。
コトハは歯まで生えてきた。

四六時中一緒に過ごしていると
「いつの間にか」成長しているという感じだけど
1週間前と比べると確実に成長していて
楽になったなぁ、おもしろいなぁと感じるのです。

離乳食も順調に「糖質(炭水化物)→ビタミン類→たんぱく質」と進行中。
なんでもかんでもせっせとゆでてはつぶしてフリージング。
気がつくと冷凍庫が離乳食でいっぱいに!
今は1日1回の離乳食なので双子といえどもそんなに減らない。

「あなたのお母さんにも分けてあげようか?」と
ダンナに言ってみると、「あほか」と返されました。
80歳の義母を気遣ってるつもりです。

ところで、離乳食が進むにつれ楽しみになってきたのがオムツ替え!
食べるものによって出てくるウンチが違うのです。
においもやっぱり食べるものによって
「ごはんが炊けたようなにおい」だったり
「スイートポテトみたい」だったりするので
ウンチをしていても気づかないことがあるのが難点ですが・・・。

そんな中、私が選ぶベストウンチ離乳食はコレだ!(笑)

11deb334.jpg


さつまいもとりんごのペースト。

ほんとに、、、おいしいスウィーツのような甘い香りなのです。
離乳食母のみなさん、ぜひお試しを!

離乳食ではいろんなものを食べさせてあげようと四苦八苦してます。
冷凍うどんをゆでてすりつぶしてみましたが
ねちょねちょするだけで全然つぶれませんでした。ゆで加減が足りないのか?
しらすはお湯でさっとゆでるとめちゃ生臭いんですけど?

こんなんでいいのかー?と思いながら
あーーーん、あむあむ、べちょべちょ、お手手もなめなめ、
子ども全身いもまみれー困ったみたいな楽しい時間を過ごしてます。

乳はさまれる

毎年受けている健康診断に行ってきました。

昨年は妊娠中だったのでX線関係はすべてダメで
小学生の身体測定並みの早さで終わったんだけど
今年はバッチリ。
授乳中なのにマンモグラフィーまで受けてきたよ。

初めてのマンモ、噂通り痛かったです。
でも痛いというより、ギューっとはさまれてなんかミジメな格好。
母乳もピューっと出ちゃうし。

だけど異常がなくて一安心。

健康診断で街へ出たついでに
子育て支援の諸手続きも済ませてきました。

札の辻の中央子育て支援センターでは
「ファミリー・サポート・センター」の会員登録。

市役所の保育児童課では「子育て支援ヘルパー派遣事業」の登録。
通常1歳までの支援が双子家庭の場合は3歳まで受けられるらしい。

私の場合、周りに子どもを預けられるような親戚がまったくいないので
何かあったときに市の支援を受けられるように
準備はしっかりとしておかないと!

それにしても、乳児がいる家庭では窓口に出向くだけでも大変です。
しかも事業ごとに担当窓口分かれてるしー。
せめて1ヶ所でできるようにお願いしたい。
そしてできれば自宅から電子申請可能にしてくださーい!

さんま体操

1d1cda7b.jpg
地域の育児教室に参加してきました。

天気予報は雨。
空は今にも泣き出しそうな曇り空だったので
おんぶと抱っこでお出かけを試みるが
あついーー!重いーー!無理ーー!
ってことで、ベビーカーで出かけました。
雨に備えてビニールシートも持参です。
(双子ベビーカーには雨よけカバーがないのだ。)
結局、帰りまで雨は降らなくて、ほっ。

ご近所の2ヶ月?1歳3ヶ月までの赤ちゃんが大集合。
スーパーや小児科で見かける人ともお知り合いに。

身体測定をしたり、赤ちゃん体操をしたり、
保健師さんから赤ちゃんの発達のお話を聞いたり、
「ママ友」とお話したり。
あー、外に出て言葉の通じる人と話せるのはなんて幸せ(笑)!
だって家にいると、昼間はバブー(双子)とワン(犬)としか話せないんだもの。

写真は保健師さんと赤ちゃん体操をするゲンキ。すごい喜び様。
私は、途中でコトハのオムツ替えで、帰ってきたら
「さんま体操」とかでゲンキは「さんま」になって
3枚に下ろされたり、焼かれたり、食べられたりしてた(笑)。
それにしても「さんま体操」って・・・!?

歌った

UHUで行われたライブにゴスペルで出演。
同じ日、結婚式でもお祝いのゴスペル。
ひっさびさに人前で歌いました!

やっぱり気持ちいいね?。
聞いてくれる人がいる前で心をこめて歌うのは!

届けよう、伝えようと思って歌うのは
音符をなぞって歌うのとはわけが違う。

大好きな仲間と、頼れるバックバンド、
尊敬すべき対バンのみなさん、
あたたかいハートのお客さんに感謝、感謝!

気持ちよく歌う機会を与えてくれてありがとう。

ああ、まだまだ歌うまく・・・というか
いい歌を歌えるようになりたいぜぃ。
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ