祝!ジェニファー・ハドソン アカデミー最優秀助演女優賞受賞!

映画「ドリームガールズ」を見てきました!
すばらしいです!1曲ごとに拍手喝采を送りたい気分です。

前評どおり、ジェニファー・ハドソンの歌唱力は
スクリーンのこちらまで風圧が届きそうな勢い。
きっと舞台の世界ではいるのかもしれないけど、
最近歌の世界ではこんな風に腹の底からシャウトする
シンガーは少ないように思う。
そういう意味でも「ドリームガールズ」の時代にぴったり。

ビヨンセはどのシーンでもどの衣装でもとびきり美しく
彼女の役どころの元となっているのはダイアナ・ロスだけど
3人組の「ドリームズ」のメンバー入れ替えごたごた騒動が
古巣のデスティニーズ・チャイルドをも思わせるところがまたいい。

ビヨンセの元ネタがダイアナ・ロスなら
エディ・マーフィの元ネタはジェームス・ブラウン。
モータウンの創成期から最盛期を元に、
きらきら、どろどろと描かれています。

ずっと差別を受けてきた黒人たちの音楽が
白人たちにも受け入れられ、真似されるようになり
今では日本を含め世界中が「SOUL」「R&B」の影響を受けています。
黒人ルーツの音楽に触れるときは
そんな過去も心に留めておきたい・・・と感じました。

今日のmusic・・・
ドリームガールズ オリジナルサウンドトラック
ドリームガールズ オリジナルサウンドトラックサントラ ジェニファー・ハドソン ビヨンセ・ノウルズ

おすすめ平均
stars二人のジェニファー登場
starsAmazing!!
starsSuperb!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools